スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

McAfee Proxy Serviceが保護者機能なら停止させればいいじゃない 

2016, 02. 26 (Fri) 22:29

晴空物語の頃からの知り合いのPCがペアレンタルコントロールだかなんだかで接続時間と閲覧可能サイトを制限されたファック!と嘆いていたので、ちょっとサービスを監視して何が悪さしていたのか見てみました。
結果的にペアレンタルコントロールを無効にしてしまう屑中の屑行為をした訳ですが、一応残しておきます。
これからマカフィーの保護者機能を強制終了、もしくは解除しようとする子供や、破られないように対策する保護者の方、
あとマカフィーが暴走しまくってPCに深刻な被害をもたらしている方はご覧ください。


あ、マカフィー インターネットセキュリティを前提にしています。
リブセーフの方は知らないので応用が効いたら参考にすればええやろ(´・_・`)
サービス
まずサービスを開きます。serviceって検索したら出るかと。
MPS.png
こんな画面が来たら【McAfee Proxy Service】なる名前で右クリックし、プロパティを出します
スタートアップ
スタートアップの種類を無効にして適用し、OKします。
まだサービス終了していなかったら右クリックから停止を押して引導を渡してあげましょう。
以上、Win10でのフィルタリング停止方法でした。終わり!閉廷!

サービス
Win7ならコントロールパネルからサービスと検索しても出ます。
msconfig
他にもmsconfigで簡単にまとめて停止させたりもできるそうです。


ただこの方法は多分管理者アカウントしか無理ですし、セキュリティに穴を空けてしまう可能性も十分あります。
こんな面倒な事しなくていいように普段の行いを改めろという事でしょうか?

ちなみに個人的にはペアレンタルコントロール反対。あれも制限これも制限ってどんだけ過保護なんだよと。
中学生からネットマナーを授業で叩き込んで、制限のほぼ皆無なPC(悪い事や破損する事をしたら制約追加)渡してどのように育つか眺めるってのが自主性育っていいと思うんですけどね・・・。やたら制限されて逸材が失われるとかあんまりです。
あとずっと抑圧していたら、自由になったときに廃人レベルに没頭してしまうので注意が必要だと思っています。

b399539b.jpg
大槻班チョー「カイジくん。心はゴム毬だよ、押さえつけられれば必ず跳ね返そうとする。つまり..............いくらがんばっても給料が入るとその禁欲の反動で....また豪遊してしまうんだ、そういうもんなんだよ....!」

カイジ2期のワンシーンですが、まさにこれだと思います。過度に押さえつけたら爆発不可避です。
このネット社会で過保護フィルタリングとかもう時代遅れなんで、しっかり監視してしっかり使いこなしてもらいましょうよ?

goa_s_3_big.jpg
ただし小学生、テメーはダメだ。







a1d88f48-c2f8-4730-9bb6-1ac0e6e94f7c.png
おまけ。ワルキューレさんのスカートの中にはアヴァロンが広がっていました。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。